ドクターブログ

2013/12/16
歯が折れたら…

こんにちは、月曜日担当立川です。

さて、忘年会シーズンで皆様、夜は夜でご多忙な毎日を過ごされている事と思います。
酔っ払って転んで、あるいはぶつけて歯が折れた!なんて事があるかもしれません。
歯の折れ方次第で、その歯が残せるかどうかも決まっていくのですが、基本的に根っこにヒビがはいてしまった場合は、あまり予後が良くありません。
また、折れた時にヒビ、あるいは欠けたところが歯の神経がまで達しているかどうかが、一つの治療の分かれ目となります。
いずれにせよ、早めの受診をお勧めします。
寒さが厳しくなっていき、忙しくなる年末ですが、どうか皆様ご自愛ください。

PageTOP