スタッフブログ

2014/02/13
G

オリンピック盛り上ってますね!

スポーツを観ていると
種目によって体型の
特徴があります

冬季の種目で特徴的なものは
スピードスケートでしょうか

スピードスケートの一流選手は
成長発育時期から
競技を始めています

特徴が著明に現れているのが
下顎の偏位(曲がる)です

スピードスケートは
反時計回りに回ることで
G(重力加速度)が
右側へ強く加わります

成長発育中に
絶えずGが加わる事で
下顎は右側へ偏位します

そのため顔面が
左右非対称になります

日本選手の面々も
かなり偏位していますね

例えば

顎に肘あてをしたり
横向きで寝ていると
下顎が偏位しますので
日常の癖を気をつけましょう

ちなみに
養殖まぐろは
時計回りに回ることで
ヒレが曲がっているそうです(^-^)

おもしろいですね

長山より

PageTOP