月別: 2016年6月

2016/06/08
歯と口の健康週間

第2水曜日担当の西山です。

6月になりました。
2016年も折り返し地点に来ています。
今週は「歯と口の健康週間(6月4日~10日)」です。

以前にも書きましたが目的は
「歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療を徹底することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に寄与することを目的としています。2015年度(平成27年度)は「おくりたい 未来の自分に きれいな歯」の標語のもと、全国各地で地域住民参加型の各種啓発事業を展開しました。」
歴史は
「厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師会が1958年(昭和33年)から実施している週間です。
1928年(昭和3年)から1938年(昭和13年)まで日本歯科医師会が、「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に「虫歯予防デー」を実施していました。1939年(昭和14年)から1941年(昭和16年)まで「護歯日」、1942年(昭和17年)に「健民ムシ歯予防運動」としていましたが、1943年から1947年までは中止されていました。しかし、1949年(昭和24年)、これを復活させる形で「口腔衛生週間」が制定されました。1952年(昭和27年)に「口腔衛生強調運動」、1956年(昭和31年)に再度「口腔衛生週間」に名称を変更し、1958年(昭和33年)から2012年(平成24年)まで「歯の衛生週間」、そして2013年(平成25年)より「歯と口の健康週間」になっています。」

皆さんの回り学校や職場で何か取り組みがありましたか?
情報が溢れる現在はこのような押し付けの啓蒙活動は役に立っているか心配です。
6/4虫歯よりも、4/18良い歯の日11/8いい歯の日の方が受け入れられているかもしれません。
虫歯のない方もお口の健康を思い出す日にしてください。
健康を守るのはご自分です。
私達もお手伝いさせていただきます。

PageTOP