院長ブログ

日本口腔インプラント学会 東北支部学術大会に参加してきました 6

又賀先生のビスフォスフォネート製剤の講演に続いては

学会恒例のランチョンセミナーです

ランチョンセミナーとは、企業のひも付きセミナ-です

昼の弁当を出すから、企業の製品紹介の(つまり自社製品の宣伝)セミナーを

聞いてくれ・・・・・。 という訳です

大手技工所、インプラントメーカー、歯科材料輸入会社の中から

一番弁当の美味そうな、じゃなくて自分に一番タイムリーな内容のサージカルガイド

を用いたインプラント埋入手術について のセミナーに参加しました

サージカルガイドとは、ここ数年で確実に広がりをみせている

オペの際に使うドリルを、完璧に正確な位置、角度、深さに誘導するホールの

ガイドをつけたマウスピースのようなもので

インプラントの埋入を精密確実にナビゲートしてくれます

SIMPURANT(シンプラント)という、シュミレーションソフトとコンピューターと

CTレントゲンとCAD/CAMを用いて製作します

CAD/CAMについては、書き出すと止まらなくなるので機会を譲ります

今の時代CT撮影データだけででは、ある意味安全なオペができるとは

いいきれません

あるいは、より難しい症例にも対応できるように、正確な診査診断と緻密な

3Dインプラント治療計画、そして治療計画通りにオペすることがインプラント治療の

成功の秘訣になってきたからです

パール歯科医院でも、今年から始めました

結果は極めて良好です

術後のレントゲン写真を見ると、「俺ってオペ上手だわ!」

しばし勘違いさせてくれます

いうまでもなくサージカルガイドのお陰です

発表してくれた、柳 智哉 先生はどちらかという無名な先生ですが、綺麗なスライド

解かりやすい話し方でとても素晴らしいセミナーでした

ランチョンセミナーは、企業の宣伝なのでつまらないものも多く食事が終わった瞬間

ウトウトし始める事もよくありましたが、このセミナーは最後までしっかり聞けました

その後再び一般口演を幾つか聞いて、山形の地を後に新幹線に飛び乗りました

帰りの新幹線の中では、ビール片手の勉強タイム

至福の時でした

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ