院長ブログ

CTレントゲン撮影機について

毎日寒い日が続きます

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

パール歯科医院にCTレントゲンの撮影機が入ってもうすぐ3年になろうとしています

CTとは、コンピューター断層撮影法のことで顎の骨を輪切りにしたレントゲンです

原理としては、患者様を透過したX線の減弱の差を検出器によって捉えて

投影データを収集し、コンピューターによる画像再構成を経て断層像を得るものです。

 

早い話がコンピューターの発達によって、今まで見れなかったレントゲン画像が

見れるようになったのです!

すごいぞコンピューター!!!!

インプラントオペの際は、今やCT撮影が常識となっています

これによりインプラントオペの安全性が、飛躍的に上がりました

パール歯科医院では、通常のレントゲン検査でどんなに簡単そうな症例でも

CTを撮影しています

本来は医科の世界のみの機械で、開業間もない頃は

大学病院にわざわざ患者様に出向いて貰って撮影してきてもらったものです

また医科用のCTは、顎の骨の写りがやや不鮮明で診断に時間がかかったりしました

その後暫くすると、今度は顎の骨に特化した歯科用のCTが発売され、

歯科放射線の著名な先生が、桜木町で歯科専門のCTの医院を開業なされました。

その結果非常に鮮明なCTレントゲン写真が見ることができるようになりました

それでも当時はわざわざ患者様にお願いして、桜木町まで行ってきて貰ったものです

CTがパール歯科にあったらな!

何度思ったことでしょう

ただ購入費がバカにならないのです

超高級外車が買える位なのです

この時あるインプラント治療の大家の先生の一言が、自分の決断を促してくれました

続く・・・。

 

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ