ドクターブログ

口の中にも乳酸菌がいます

乳酸菌LS1という口腔内環境を整えるの乳酸菌の錠剤があります。さてどんな物でしょうか。

『口腔内には600から700種類、菌数としては100億以上の非常に多くの細菌が生息しています。

お口の中には虫歯菌や歯周病原菌のように悪い菌もいますが、これらの菌を防いでくれる良い菌、善玉菌もいます。

乳酸菌LS1は特に歯周病原菌を抑えてくれる働きを持つ善玉菌(プロバイオティクス)です。

プロバイオティクスとは、ヒトに対して有用な働きをする細菌のことをいいます。

加齢やストレス、食生活の欧米化などにより悪玉菌が優勢な状態(善玉菌が劣勢な状態)になると体にも様々な悪影響が生じます。

そこでプロバイオティクスを与えることにより体の中を善玉菌優勢の状態にし、健康維持を行おうということがプロバイオティクスによる健康維持の考え方です。

LS1は唾液中の歯周病原菌を防いでくれたり、歯と歯茎の隙間に入っていって、隙間にいる歯周病原菌を抑える働きを持っています。

歯周病は歯周病原菌が原因で起こりますので、LS1が歯周病原菌を抑えてくれると歯周病になりにくくなります。

ですから、毎日の歯磨き、定期的な歯医者さんでの健診、に加えて毎日LS1を食べるという新たな習慣を取り入れることにより歯周病にかかりにくくなります。 』

第二水曜日担当の西山です。今回は「乳酸菌LS1」をご紹介しました。

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ