ドクターブログ

所変われば…

もはや梅雨に入りましたね、月曜担当の立川です。

最近、外国籍の患者さんの治療や説明をする機会が、ままありまして、その時にふと思い出したことをお話します。

歯の治療など、ガイドラインなどはあれど、やはり治療にもお国柄などはあります。

お酒の強さに人種が関係するように、歯の硬さや厚みなどにも、それは見て取れます。

アングロサクソンの方などは、歯の神経までの厚みがかなりありますね。根っこも我々日本人に比べると長いです。

なので、親知らずを抜くときには全身麻酔をかけて一気にやったほうが楽だった、なんてこともあります。

ただやはり、個人差もあるので、一概に全ての人種がそうであるとは言えませんが、ちょっとこういう歯医者サイドの物の見方の紹介でした。

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ