ドクターブログ

歯・雑談

こんにちは、第5水曜日担当の西山です。

先週、梅雨明けの一週間大変暑く夏になった途端に夏バテしそうですね。

昨日は「土用の丑」の日、鰻が店頭に並んでいました。

鰻は『万葉集』に出てくるほど古くから食べられていたそうです。

その栄養価は高く評価されています。

栄養学的に見ても豊富なタンパク質、100グラムの蒲焼きで2日分が摂れるというビタミンAをはじめ、ビタミンB1、B2、D、E、

さらにはカルシウム、鉄分と体に必要な栄養素がこれでもかというほど含まれている優秀な食品です。

ウナギにとくに多いビタミンAは、粘膜を強化、視覚を正常に保つ働きがあり、胃腸病や風邪を予防します。

ビタミンB1は疲労回復、ビタミンB2は細胞の再生と成長に関係し、ビタミンDはカルシウムの吸収を約20倍にも増やして骨粗鬆症を防ぎます。

ほかにも、ビタミンEには老化防止と高い抗酸化作用があり、カルシウム、鉄はそれぞれ骨や歯、血液という体の根本に関与します。

また鰻は、血中のコレステロール値を抑制するDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)を多く含み、

動脈硬化などの生活習慣病も予防します。

鰻の健康的効果をまとめると、夏バテ解消、体力回復、風邪・視力低 下・皮膚障害・味覚障害・脳卒中の予防、口内炎・口角炎・ストレス・高 血圧

予防などが挙げられます。

口腔内のトラブルに効果ありそうですね。

しかし、鰻の価格高騰が続き、庶民の口に入りにくくなっているのが残念です。

夏の暑さを乗り切る為に召し上がってはいかがでしょうか。

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ