ドクターブログ

歯雑談

梅雨に入ったと思ったら一日で一ヶ月分の雨が降る勢いにビックリです。

6月4日は虫歯予防デーでした。

毎年6月4日から6月10日までの1週間が歯と口の健康週間です。

1928年から1938年まで日本歯科医師会が、「6(む)4(し)」に因んで6月4日に虫歯予防デーを実施していました。

1949年これを復活させる形で口腔衛生週間が制定され、1958年から歯の衛生週間となりました

歯の衛生週間は、厚生省(厚生労働省)文部省(文部科学省)日本歯科医師会が実施しています。

2013年から現在の歯と口の健康週間になっています。

歯の衛生に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、

併せてその早期発見、早期治療を励行することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進を寄与することを目的としています。

虫歯予防デーは昭和3年に始められた活動で86年の前のことです。

虫歯予防デーから歯と口の健康週間までの名称の変化を見て行くと世の中のニーズが見えてきます。

80年前は虫歯が多かったことがわかります。歯科医師が虫歯にならないようにと呼びかけたわけです。

そして現代では歯だけでなくお口の健康増進を呼びかけております。

皆さまが健康な身体を維持して行くお手伝いをさせていただきます。

第二水曜日担当西山でした。

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ