ドクターブログ

顔に穴があく 歯科医師雑記

これも歯科医師になって日の浅い頃のことです。

10代の男性方の頬に穴が開いて膿が出ていました。
外歯瘻(がいしろう)といいます。
若かったので虫歯の進行が早かったのでしょう。
虫歯が進むと歯の中の神経(歯髄)が炎症を起こし大変な痛みが来ます。
歯髄が死んでしまうと一時的に痛みは遠ざかります。
しかし、細菌が歯の中から顎の骨に入り込むと骨の中に炎症が広がます。
歯肉に膿が出てくる事はままある事です。
多くはありませんが顔の外に膿が出ることがあるのです。
医療が充実した現在では虫歯で命を落とす事は考えられませんが
抗生物質や薬のなかった頃、虫歯は怖い病気でした。
神経を取ると痛みは治まりますが続けて根の治療をなさってください。
そのままにしているとまた悪くなってしまいます。
是非、根の治療を最後まで行い歯の形も治しましょう。
西山でした。

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ