歯の豆知識ブログ

インプラント…⑩インプラント義歯 其の弐

歯の豆知識

 

インプラント⑩インプラント義歯其の弐

 

川崎市川崎区小島新田駅 駅前のパール歯科医院 院長の藤田陽一です。

 

前回、インプラント義歯について書かせていただきました。今回はその種類などについてご紹介させていただきます。

 

                                              インプラント間を渡した金属のバーを支えにしたインプラント義歯

【構造】

上アゴまたは、下アゴに歯が無い患者様が対象の処置です。 左右対称にインプラントを埋め込み、金属のバーを連結し、その上に義歯を装着させる構造です。 【メリット】 ・通常の義歯と比べ、安定する。 ・入れ歯の取り外しが可能で、メインテナンスがしやすい。 ・入れ歯による痛みなどの負担を軽減できる。 ・顎の骨の退化を予防することができる。 【デメリット】 ・他のインプラント義歯と比べると、インプラントを埋め込む本数が多くなる。

                                                                        ボールヘッドのインプラント義歯

【構造】 主に下アゴに適用される治療法です。 入れ歯と接する土台の先端がボール状になっており、入れ歯側のシリコン製のゴムにピッタリ合い、ホックのように固定する方法。 【メリット】 ・入れ歯の取り外しが可能で、メインテナンスがしやすい。 ・入れ歯による痛みなどの負担を軽減できる。 ・顎の骨の退化の予防ができる。 ・バータイプと比べ、インプラントの使用本数が少なく済む。 ・壊れてもすぐに修理ができる。 【デメリット】 ・入れ歯に少し遊びがあるので、口腔内で動く場合がある。 ・入れ歯側のシリコンゴムの取り換えが必要である。

                                                                         磁石を使用したインプラント義歯

【構造】 入れ歯の固定に、磁石を使ったインプラント義歯。  【メリット】 ・入れ歯の取り外しが可能で、メインテナンスがしやすい。 ・入れ歯による痛みなどの負担を軽減できる。 ・顎の骨の退化の予防ができる。 ・修理しやすい。

・磁力なので安定しやすい。 ・適度に入れ歯を外しやすい。

【デメリット】 ・インプラントが20度以上に傾いて埋め込まれているときは、磁石の威力が発揮しづらい。つまり、インプラントの埋め込み手術で複数のインプラントを平行に埋め込む必要があるため、シビアな技術が必要。

・MRIなどの検査の際は磁石を一時、取り外さなければならない。

これらの構造はインプラントの上に義歯を装着する為、従来の入れ歯と比べると安定性が格段に高くなります。

従来の入れ歯は、歯の無い部分(粘膜)に乗せているだけなので動いてしまいます。 しかし、これらのインプラント義歯は顎の骨に固定原があるので動きません。 適度な刺激があることで顎の骨の退化が予防でき、安定性の向上、安心して物を噛んだりすることも可能です。

 

                                   ALL-ON-4 (固定式ブリッジ)

【構造】

All-on-4(オールオンフォー)という技術があります。歯をすべて失った患者様あるいは残った歯をすべて抜歯する予定の患者様に4~6本のインプラントを埋め込み、その日のうちに義歯に固定します。

手術当日から食事も可能になるというインプラント治療法です。

 

【メリット】 ・1日で仮義歯を入れることもできます。 ・骨のない人でも適応が可能な場合もあり、応用範囲が広い ・通常のインプラントでは上アゴもしくは下アゴの歯がない患者様は約10本~14本のインプラント

が必要といわれていますがAll on 4では4~6本で済んでしまうので患者様の肉体的、経済的負担が少なくなります。

 

【デメリット】 ・自分で取り外しができない

・細かい審査診断や術者の技量が重要になる。

・インプラントの上に義歯が装着されるので義歯特有の違和感はある。

 

このように、インプラントオーバーデンチャーの種類はいくつかあり、一番自分のニーズにあった構造のものをかかりつけの歯科医院などで相談、選択することが大事です。そして、インプラント治療はその後のメインテナンスが重要な事言わずもがなです。

埋め込んだインプラントの清掃が不十分だと、インプラントの周囲で細菌が増殖します。そして、周囲組織で炎症が起こる「インプラント周囲炎」を発症する恐れがあります。また、汚れた義歯を装着していると「義歯性口内炎」が起こりやすくなるため、日常的にしっかりとメインテナンスを行うことが大切になってきます。

川崎市 川崎区 大田区で歯医者・歯科医院をお探しの方はパール歯科医院にご相談ください。

インプラント・入れ歯・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒210-0822 神奈川県川崎市川崎区田町2丁目13−1
tel:044-280-3918
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-21:00(▲土曜日午後:14:30-18:00 △日曜午前:10:00-14:00)
休診日:祝日

新着記事一覧

  • 院長ブログ
  • 歯科医師ブログ
  • スタッフブログ
  • 豆知識ブログ

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ