歯の豆知識ブログ

インプラント…⑲サージカルガイド

歯の豆知識

 

インプラント…⑲サージカルガイド

 

 

川崎市川崎区小島新田駅 駅前のパール歯科医院 院長の藤田陽一です。

 

インプラント手術においての安全性を高くするサージカルガイドをご存知でしょうか?

今日はサージカルガイドについて説明します。

義歯やブリッジに比べ圧倒的に使い勝手がよく、周囲の歯にも余計な咬合力をかけないインプラント。

しかし、インプラント治療は人工歯根を顎の骨に埋め込む手術が必要になります。

その手術において、人工歯根はあごの骨のどこに埋め込んでもいいわけではありません。その長さや太さ、埋め込む位置、角度などそのあごの骨の質や状態をその周りの歯や歯肉、嚙み合わさる歯などを診断し決定されます。あごの骨は歯肉に覆われている為確認することができないため、レントゲンや歯科用のCTで撮影を行い、あごの骨の詳細な立体構造や神経や血管の位置などを精密に把握する必要があります。 このような検査を十分に行い、決定されたインプラントの人工歯根を実際に手術において想定した通りに埋め込まなくてはなりません。手術を想定したとおりに行い、安全性や成功率をあげるために大きく役立つのがサージカルガイドなのです。

 

サージカルガイドの製作方法は、撮影されたCTのデータとコンピューターを連動させ、あごの骨の硬さや形態、神経や血管、周りの歯の根の状態など位置を確認しながら、埋め込むインプラントの最適な長さ、太さ、埋め込む位置などを診断します。

そして出てきたデータを元にコンピューター制御の機械で作製するのです。サージカルガイドを用いると、正確な位置にインプラントが埋められます。顎の骨の中には複雑に血管や神経が走行し、鼻腔や副鼻腔等、空洞もあります。インプラントを正確な位置に埋め込むのは、なかなか難しいのです。

サージカルガイドを使用しない場合、どうしても手指の感覚とレントゲン像から判断した情報で手術を行うので手術時間も伸びてしまいます。

 

最近、インプラント治療においての事故などがマスコミなどにより報道されています。

インプラント手術を安全、確実に行うシステムは近年、めざましい進歩を遂げ、実に多くのシステムが開発されていますが、サージカルガイドを凌駕するものはありません。パール歯科医院ではこのことに一早く気が付き、10年前より、このシステムを取り入れています。

当院では常に最新の技術や情報を得るために、セミナーや勉強会など頻繁に参加、開催し、日々研鑽を積んでおりますので、よりよい歯科治療をご提供することに絶対の自信をもっています。

現在、歯の治療をお考えで、歯科医院をお探しでしたら、是非パール歯科医院までご連絡ください。

 

川崎市 川崎区 大田区で歯医者・歯科医院をお探しの方はパール歯科医院にご相談ください。

インプラント・入れ歯・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒210-0822 神奈川県川崎市川崎区田町2丁目13−1
tel:044-280-3918
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-21:00(▲土曜日午後:14:30-18:00 △日曜午前:10:00-14:00)
休診日:祝日

新着記事一覧

  • 院長ブログ
  • 歯科医師ブログ
  • スタッフブログ
  • 豆知識ブログ

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ