歯の豆知識ブログ

口臭

歯の豆知識

 

口臭について

 

口臭は皆さんが気になるお口のトラブルの一つだと思います。

口臭は特別なものではありません。誰にでも少なからずあるものです。 しかし口臭の程度には個人差があります。他人が不快感をもつかの程度にもよりますが、口臭がきついと対人関係に影響を与えたりすることもよくあることです。

今回は口臭について詳しく説明させて頂きます。この機会に口臭に対する正しい知識と対処を身に付けて、きれいな息を手に入れる事にトライをしてみてはいかがでしょうか?    

 

原因

口臭の原因には様々なものがあります。口臭の原因のほとんどはお口の中の細菌が産生する揮発性のガスからのものです。 この揮発性ガスを抑えるには、唾液の量とお口の中の衛生状態が重要になります。

その他にも、適合の悪い充填物、虫歯や歯周病、アルコール、タバコ、コーヒーや食品、また病気なども口臭の原因になります。 実際には口臭が無いのに、本人が気にしすぎるために口臭があると感じてしまう自臭症もあるようです。 対処や予防

口臭の予防は毎日の歯磨きが基本です。

においの原因物質となるお口の中の汚れ(歯垢と呼ばれるもので前述の悪臭のある揮発性ガスを放つ細菌の塊です)を歯ブラシやデンタルフロス、歯間ブラシで完全に除去する必要があります。

特に就寝中は唾液の分泌が減ってしまうため、起床時に歯垢が増殖して口臭もひどくなります。

唾液には歯垢の中の細菌の活動を抑える効果があるのです。

就寝中の唾液を増加させるのは、不確実な為、就寝前の歯磨きが特に大事になってきます。

口臭予防の歯磨きも、タイミングを間違えると効果が少なくなってしまいます。

それと同時に虫歯や歯周病の治療も必要です。

虫歯で歯に穴が開いた場合や、歯周病でできた、深い歯周ポケットには口臭の原因となる歯垢が大量に付着し通常お歯磨きではじょきょが困難になってしまうのです。

最後に緑茶に含まれるカテキンやフラボノールあるいは、キシリトールも歯垢の中の口臭病原菌の活動を抑えるという報告もあります。

それでも予防の基本は、個々の丁寧な歯磨きということになるのではないでしょうか。

 

口臭のことでお悩みがある場合は、かかりつけのの歯科医院に相談されてみてはいかがでしょうか?

 

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ