歯の豆知識ブログ

子供を虫歯から守る方法

歯の豆知識

 

子供を虫歯から守る方法

 

川崎市川崎区小島新田駅 駅前のパール歯科医院 院長の藤田陽一です。

 

今回は子供を虫歯から守る方法についてご説明いたします。

 

虫歯とは、酸によって歯が溶かされる病気です。歯はとても硬いのですが、酸の影響で溶けやすいという特徴があります。そして歯が苦手とする酸を創りだすのが「虫歯菌」と呼ばれるミュータンス菌。

ミュータンス菌は食べカスなどでできる歯垢に生息し、糖分を利用して活発に酸を作り出します。

酸の影響で溶けた歯は、少しずつ侵食されて穴が空き、放置しておくと冷たいものがしみたり、痛みを感じたりするようになってしまいます。

虫歯の原因は「ミュータンス菌の存在」と「ミュータンス菌を活発にする糖分」と言われています。

口内のミュータンス菌と糖分を減らすことができれば、虫歯になりにくくなるといえます。

では、ミュータンス菌と糖分を減らすための具体的な方法とは何でしょうか?

 

それは、赤ちゃんの時に虫歯菌の感染を防ぐことなのです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、ミュータンス菌はいません。ミュータンス菌のほとんどは

赤ちゃんが約2歳半を過ぎる頃までの間に大人から感染しているのです。感染が遅くなるほど子供は虫歯になりにくくなることがわかっており、赤ちゃんのときにミュータンス菌の感染を防ぐことがそのまま子供の虫歯予防につながります。

 

ミュータンス菌は唾液を介して感染するので                  、

 

大人が口をつけた箸やスプーンで赤ちゃんにご飯を食べさせない

大人が一度でも口をつけた食べ物は食べさせない、

 

などを心がけることで、ミュータンス菌の感染リスクを抑えられます。

また、子供がミュータンス菌に感染したとしても、口内ケアをして歯垢や糖分を一掃しておけば

虫歯を防ぐことができます。当たり前ですが、そのためには、よく歯を磨くことが重要になります。

歯磨きを嫌がる子供は多いので、3歳までに歯磨きを習慣化することは虫歯予防の基本になります。

最初は歯ブラシに抵抗を感じる子もいるので、乳歯が生え始めた赤ちゃんのときはガーゼで拭うようにして歯磨きを習慣づけてみましょう。歯磨きを嫌がる子には、色々工夫して磨いたり、子供が喜ぶような歯ブラシを使ったりして「歯磨きは楽しいもの」と思ってもらえるよう、試してみてください。

また、糖分の摂取を抑え食生活を見直す事が重要になります。

 

唾液は口の中を中性にするので、ミュータンスが出す酸で虫歯になるのを防いでくれますが、糖分を多く摂取すると唾液では防ぎきれなくなり、虫歯になりやすくなってしまいます。また、糖分を摂取する間隔が短いことも虫歯になりやすい原因となります。

お口の中を中世にすることが間に合わなくなり、ずっと酸性のままにになってしまうからです。食生活を見直して、唾液の分泌を増やすことが大事になってきます。

食物繊維が豊富で、噛みごたえのある食べ物を意識的に食べるようにしてみたり、

また、糖分が多く含まれるチョコレートなどのお菓子類やジュースはできるだけ控え、

食べた後にはすぐに歯磨きをするといったことで、虫歯への予防効果がより高まります。

虫歯の予防はなかなか効果のわかりづらいものです。

 

乳歯のときに虫歯になると、永久歯も虫歯になりやすくなるなど、悪影響があります。

予防はすぐに効果が出るものではありませんが、毎日地道に実践しておくことがお子様の10年後、

20年後の健康な歯を守ることにつながります。ただし、あまり神経質に虫歯のことばかり考え過ぎず、お子様と一緒に楽しみながら毎日の口内ケアに取り組むことが大切だと思います。

お子様のお口の事でご不明な点などございましたら是非、パール歯科医院までお問い合わせください。

 

川崎市 川崎区 大田区で歯医者・歯科医院をお探しの方はパール歯科医院にご相談ください。

インプラント・入れ歯・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。 マイクロスコープ、歯科用CTレントゲンを完備しておりますので、より精密な治療が可能です。

〒210-0822 神奈川県川崎市川崎区田町2丁目13−1
tel:044-280-3918
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-21:00(▲土曜日午後:14:30-18:00 △日曜午前:10:00-14:00)
休診日:祝日

新着記事一覧

  • 院長ブログ
  • 歯科医師ブログ
  • スタッフブログ
  • 豆知識ブログ

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ