歯の豆知識ブログ

口腔筋機能療法って何?

矯正治療後もずっときれいな歯並びでいましょう!

歯並びが綺麗に並んだだけで、歯列矯正の治療は終わり

というのは、大きな間違いです

歯というのは、顎の骨と舌や頬の筋肉で囲まれています

それらの関係が、バランスよく機能していないと

しばらくして、元の悪い歯並びに戻ってしまいます

上の図を見て下さい

顔には、26種類の表情筋という筋肉があります

ポカンと口を開けたままの子供がいます

なぜでしょう?

口唇 周りの口輪筋が、弱いからです

口輪筋が弱いと、前歯が舌の筋肉に押されて出っ歯になり易くなります

このように、骨や筋肉を含めた歯並びが正しく発育しないと、正しく機能できません

正しい機能があれば、顎は正しい大きさに成長し、

なおかつ歯は自然と正しい位置に並ぶものなのです

下の図を参考にしてください

「形態は機能によって変化する」 ダーウィンの進化論のなかにもあります

機能不足や悪い癖は、時間が経つにつれ習慣化しやすく、正しい機能に戻すのが

大変になってしまいます

これらは、火事のようなものです

小さなうちに消してしまえば被害を少なくしてくれます

子供たちは、日々刻刻と成長しています

早期の発見、早期の治療が、正しい成長へと導きます

機能を高めるトレーニングは、低年齢からでも十分できるもの多くあります

歯科医師や歯科衛生士に相談の上、必要があれば行うようにしましょう!

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ