歯の豆知識ブログ

免疫力をたかめる あいうべ体操

あいうべ体操のやり方
あいうべ体操は、お口周りの筋肉や、舌の強化をするだけでなく、

全身的な健康を取り戻す体操でもあります

具体的にいうと、疲労感や風邪などの感染症、顔のむくみやアレルギー 便秘など

免疫力の低下からくる、各種の不快症状が改善されていきます

歯科治療の一つとして考えるだけでなく

全身の健康促進という意識をもって行って下さい

まず口をなるべく大きくあけます

そして順に 「あ~」「い~」「う~」「べ~」と声をだします

上の図の通りです

なるべく大きく口を動かしてください

その方が効果もでます

声は小さくても構いません

「あいうべ」 1セットで1日最低30セット 1分で10回程度やってください

顎の筋肉が痛む方や顎関節症のかたは、無理しないようにして下さい

また「あいうべ体操」は呼吸に際し、血流量を増減させ

脳のマッサージを行うということがわかりました

あー と発音すると大脳前頭葉の血流量を減らし

いー うー で血流量を増やします

そして ベー でまた平均にもどします

頭が疲れた時、頭痛がする時などに効果があります

 

舌のポスチャー(位置)により、口腔内の状況は大きく変わります

歯並び、顎の前後的咬み合わせはもとより

唾液の出方まで変わります

それにより口臭予防、歯周病、虫歯になりにくくなります

口を結んでいるときは、必ず舌の位置を意識してください

舌の位置が変わるだけで、お口の中の様々な病気が防げます

舌の位置は本来、口蓋と言われる上顎にピッタリついているものなのです

ピッタリついていないと、舌の両側に下の奥歯の歯型がつく事があります

口呼吸の原因になります

あいうべ体操をしっかりやれば、早い人は3週間 遅い人でも3ヶ月で効果がでてきます

継続は力なり

あきらめずに頑張って下さい

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ