院長ブログ

2015/07/04
殿町小学校3年生が町探検で見学に来てくれました

DSC_0658.JPG

先日パール歯科医院の近所にある、殿町小学校の3年生が「町探検」ということで

パール歯科医院に見学に来てくれました

現在殿町小学校では、総合的な学習の時間 『大好き!私たちの町』 という単元で

近隣のお店や病院、会社を訪問・見学をして、地域のことについて理解を深め

より愛着を持ってもらおうという趣旨で行っている地域学習です

こちら側としても、初めての経験なので事前の準備もそこそこに

衛生士をアテンド役にし、1時間程度の見学時間のうち最初の30分を見学

残りの30分を質問事項の回答にあて対応することにしました

当日はそぼ降る雨の中、可愛らしい3人の子供が保護者の方とともに来院してくれました 

おっかなびっくりで、見学していた子供たちも時間の経過とともに慣れてきて

遠くから眺めていたのが、だんだん近づいてきて診療を覗き込むようになりました

ひと段落したところで今度は、質問タイムです

パール歯科医院の設立日や、診療に使用する機器についての質問の他

歯医者さんとして、一番頑張った事はなんですか?

という質問がでました

ウ~ン!!!!

これは難しい質問です

自分は今まで診療も、スタッフ教育も、新技術の導入も、全て頑張ってきましたが

一番頑張った事とは・・・。

勉強です !

今まで、自分はいろいろな苦難や壁や障害に当たってこました

その度に、本を読んだり、人の話を聞きに行ったり、インターネットで調べたり

を繰り返しきました

そしてそれなりに、クリアーしてきた気がします

問題解決がされると、必ず達成感が得られます

こういった広い意味での勉強を、自分は他の人達より頑張った気がします

   「大人になっても、勉強はし続けなければならないんだよ。

    大人になってからの勉強は、テストがない楽しい勉強です

    そしてそれは、確実に自分自身を成長させてくれます

    だから、今のうちから勉強を好きになって下さい

    勉強の本当の意義はテストの点をとることでなく

    自分自身を成長させる事です」

少々偉そうな事を、小さな子供に話しました

どこまで伝わったか疑問ですが

皆最後は笑顔で帰っていきました

その後小学校の先生からとても喜んで戻ってきたとの連絡がありました

 

 

 

月別アーカイブ

PageTOP

PageTOP ▲