ドクターブログ

2017/06/14
6月4日

こんにちは。

第二水曜日担当の西山です。

6月は虫歯予防週間です。

先週はテレビでも虫歯に関連した番組が放送されていました。

皆さんの知識が増えてのではないでしょうか?

「沈黙の虫歯」聞いたことおありですか?

大人の虫歯で痛みがないのに虫歯が進んでしまうことがあります。

虫歯の痛みが感じにくいように歯髄(神経)を減らす作用があります。

大人になるとだんだん鈍くなるわけです。

いよいよ痛みが出る頃には歯髄まで虫歯が進んでいます。

「歯の根にできた虫歯」これも大人の虫歯です。

本来歯の根は骨の中にあり虫歯になりません。

ところが歯周病が進んで骨が壊れてしますと歯の根が出てきます。

歯の根には歯を守る硬いエナメル質がありません。

露出した歯の根は虫歯になりやすいのです。

「大阪八尾市は歯ブラシの生産量が全国の30%」

生産量日本一だそうです。

近鉄八尾駅前噴水広場に、歯ブラシのモニュメントがあるそうです。

おまけの知識も上げておきます。

さて、気がつかないうちに進む虫歯を防ぐには

定期的な検診を欠かせません。

6月は虫歯がないか検診にいらしてください。

月別アーカイブ

PageTOP

PageTOP ▲