歯の豆知識ブログ

1 2

インビザラインのマウスピースの洗浄

みなさま、こんにちは

川崎市「小島新田」駅から徒歩1分のパール歯科医院です。

当院は、歯を守りたい、健康を実現したいと願う方の歯科医院で、担当歯科医師・歯科衛生士があなたの健康をサポートいたします。

 

今回は、インビザラインでのマウスピースの洗浄についてご紹介します。

近年矯正治療の主流になりつつあるインビザラインは透明なプラスチック製のマウスピースを装着することで歯並びや噛み合わせを整えていく矯正治療方法で、装置が目立ちにくいことが大きな特徴です。

インビザラインについてはこちら

インビザラインで歯が動く理由について

 

  • マウスピースを洗浄する必要性

インビザラインでは、マウスピースを1日に20時間以上装着し、同じマウスピースを1週間~2週間使用します。食事や歯磨きのタイミングでのみマウスピースを外すことになりますが、再度装着する前にはなるべく洗浄して清潔に保っていただくことが大切です。

マウスピースをしっかり洗浄しないと、細菌が繁殖してむし歯や歯周病、口臭のリスクが高くなります。矯正治療期間中のお口の中を清潔に保つためにも、インビザラインのマウスピースは正しく洗浄しましょう。

  • マウスピースの洗浄方法

食事や歯磨きのタイミングでマウスピースを外したら、ぜひ洗浄する習慣をつけましょう。唾液がついたまま放置すると、唾液の成分が白っぽくマウスピースにこびりついてしまいます。基本的には、流水下でこすり洗いだけで十分です。それで落としきれない汚れがあるときは、柔らかめの歯ブラシで磨きましょう。場合により、洗浄剤を使用しても構いません。

 

  • マウスピースを洗浄する際の注意点

インビザラインのマウスピースは、熱に弱い素材で作られています。そのため、いくら清潔にしたいからといっても煮沸消毒など高温下になるような洗浄方法は絶対に避けましょう。また、毛のかたい歯ブラシや研磨剤を含む歯磨き粉を使用して磨くことも、マウスピースの表面を傷つけるおそれがあります。

 

  • まとめ

今回は、インビザラインでのマウスピースの洗浄方法についてご紹介しました。

マウスピースの洗浄方法を守り、矯正治療期間中もお口の中を清潔に保ちましょう。

清潔にマウスピースを保つといっても、マウスピースの変形を招いてしまえば、本末転倒です。熱湯や大きな力でこすり新井は繰り返しますがやめましょう。

インビザラインでの歯列矯正にご興味のある方は、お気軽に当院までお問合せください

インビザライン 無料相談受付

ネット予約 相談窓口

初めての方へ

お子さまが予防矯正治療を受けるメリット

みなさま、こんにちは

川崎市「小島新田」駅から徒歩1分のパール歯科医院です。

当院は、歯を守りたい、健康を実現したいと願う方の歯科医院で、

担当歯科医師・歯科衛生士があなたの健康をサポートいたします。

小児歯科について

今回は、お子さまが予防矯正治療を受けるメリットについてご紹介します

予防矯正とは、いわゆる矯正治療と聞いてイメージするような歯の表面に装置をつけるものではなく、入れ歯のような装置を使用して顎の成長を促しながら歯を動かす治療方法です。子どものうちにこの治療を受けることには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

  • 歯や顎の健全な成長を促す

乳歯から永久歯に生え変わる時期に矯正治療を行うことで、歯並びや噛み合わせを正しい成長に導き、生涯にわたり健康な歯や顎を守る土台作りをすることができます。

  • 見た目のコンプレックスの解消

不正咬合により歯並びや顔貌にコンプレックスを感じてしまうお子さまも少なくありません。早めに治療を始めておくことで見た目のコンプレックスを解消し、健全な精神の成長を促すことができます。

  • 治療にかかる費用や期間が負担になりにくい

予防矯正は、通常の歯列矯正よりもかかる期間が短く、費用の負担も大きくありません。

予防矯正を子どものうちに受けておくと、その後本格的な矯正治療を受ける場合にも治療期間を短縮することができます。

価格について

  • 抜歯をしなくてもよい可能性がある

予防矯正は、顎の骨が成長段階にある時期に顎の骨を広げながら歯並びや噛み合わせを整えていきます。すべての歯が並びきるスペースを考慮しながら治療を進めるため、抜歯をしないで治療が完了できるケースも多くあります。

 

  • まとめ

今回は、お子さまが予防矯正治療を受けるメリットについてご紹介しました。日本人の子どもの約4割は、何かしらの不正咬合を持っているとも言われています。見た目だけでは矯正治療が必要か分からないケースも多くあるため、まずは早めにご相談いただくことをおすすめいたします。

当院では、予防矯正だけでなく、矯正専門医による本格矯正も行っております。お子さまそれぞれに合わせた治療法穂をご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

ネット予約 相談窓口

無料相談窓口

 

医療法人アクアマリン パール歯科医院

院長 藤田陽一

インビザラインのマウスピースの装着時間

みなさま、こんにちは

川崎市「小島新田」駅から徒歩1分のパール歯科医院です。

当院は、歯を守りたい、健康を実現したいと願う方の歯科医院で、担当歯科医師・歯科衛生士が

あなたの健康をサポートいたします。

今回は、インビザラインでのマウスピースの装着時間についてご紹介します。

インビザライン(マウスピース矯正)とは?

 

CADCAMとコンピューターのコラボ技術の進歩によりこの分野は急速な発展をとげました。

インビザラインとは、近年人気のマウスピースを使った矯正です。透明なプラスチック製のマウスピースを装着することで歯並びや噛み合わせを整えていく矯正治療方法で、装置が目立ちにくいあるい、は痛みがでないことが大きな特徴です。

 

  • マウスピースは1日に何時間装着する?

インビザラインでは、マウスピースを1日に20~22時間装着することが必要です。それに合わせて治療計画が立てられています。食事と歯磨きのときには外していただきますが、それ以外の時間は全てマウスピースをしたまま過ごすということです。就寝時にも、マウスピースは装着したままになります。初めのうちはマウスピースを装着したまま寝ることに違和感があるかもしれませんが、徐々に慣れてきます。

 

  • マウスピースの装着時間が不足すると?

マウスピースの装着時間が足りないと、計画通りに歯が動きません。1日程度であれば多少装着時間が不足しても問題はありませんが、それが何日も続くようなことがあると治療に大きな遅れが出てしまいます。その状態のまま次のマウスピースに交換しようとすると、マウスピースがはまらないこともあります。場合によってはマウスピースを新しく作り直すなど、追加の時間や費用がかかる可能性もあるため、装着時間はとても重要なポイントになります。

  • マウスピースの装着時間を守るためには

食事や歯磨きのときにはマウスピースを外すことになるため、できる限り食生活のリズムを整えることが大切です。食事後は歯磨きでお口の中を清潔にし、マウスピースは流水下で洗浄してから再び装着するようにしましょう。

常に清潔にすることでむし歯等も防ぐことができます。

インビザラインで治療中に避けたい食べ物

 

 

 

  • まとめ

今回は、インビザラインでのマウスピースの装着時間についてご紹介しました。

マウスピースの装着時間を守り、スムーズに治療を進められるようにしましょう。

インビザラインでの歯列矯正にご興味のある方は、お気軽に当院までお問合せください

 

矯正相談窓口

https://www.pearl-dental-clinic.net/invisa-counseling/

 

初めての方

https://dental-apo.jp/net/89238f2f/#day_1_20230801

 

医療法人アクアマリン パール歯科医院

院長 藤田陽一

ワイヤー矯正中の歯磨きで気をつけたいこと

みなさま、こんにちは

川崎市「小島新田」駅から徒歩1分のパール歯科医院です。

当院は、歯を守りたい、健康を実現したいと願う方の歯科医院で、担当歯科医師・歯科衛生士があなたの健康をサポートいたします。

 

今回は、いわゆるワイヤー矯正中における歯磨きで気をつけたいことについてご紹介します

https://www.pearl-dental-clinic.net/subject/orthodontics/

 

矯正治療中でも、むし歯や歯周病を予防するために毎日のセルフケアを丁寧に行うことはいうまでもありません。ワイヤー矯正の場合は歯の表面もしくは裏側に直接ブラケットなどの装置がついているため、いつも通りに磨いても汚れをしっかり落とすことができないのです。磨き方には少々コツが必要です。

なぜなら、矯正装置が邪魔になって歯ブラシの毛先が細部まで届かないからです。

 

  • 歯ブラシの毛先を上手に使う

ブラケットやバンドタイプの装置と歯の表面の境目は、磨き残しやすい場所です。歯ブラシの毛先を上手に使うことが必要になってきます。✨まず、装置と歯の境目に歯ブラシの毛先を当てます。このとき直角に当てるよりも斜め45度程度を意識したほうが、毛先がしっかりと当たります。毛先を軽く押し込むようにしながら、歯ブラシを小刻みに動かして磨きましょう。装置の上下左右全ての方向から磨き、さらに装置の正面からも磨きます。ワイヤーが通っている部分の歯と歯の間を磨くときは、歯ブラシを縦にするとよいでしょう。一般的にバス法と呼ばれる磨き方です。

 

  • 矯正治療用の歯ブラシを使う

矯正治療用の歯ブラシは、通常のものよりもヘッドが小さくて薄いため、

細かい所に届きやすくなっています手先の形

も、ドーム型や屋根型など様々なものがあるので、装置の形や磨きやすさに合わせて使いやすいものを選びましょう。特に矯正治療用というわけではありませんが、毛束が1つで先端が鉛筆の様に尖っているワンタフトブラシも装置の周りを磨くのに適しており、ドラッグストアな

どでも購入できるのでおすすめです。‍

デンタルフロスは使できない事が多いため、歯間ブラシの使用も推奨します。

 

汚れ(プラーク)について

https://www.pearl-dental-clinic.net/blogs/mame/%e7%b4%b0%e8%8f%8c%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%81%9f%e3%81%be%e3%82%8a%e3%80%8c%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%8d%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

 

マウスピース矯正について

マウスピース矯正 インビザライン

 

 

  • まとめ

このように、ワイヤー矯正中の歯磨きは使用する歯ブラシや磨き方に気をつけながら丁寧に行うことが大切です。装置の周りの磨き方やどの歯ブラシが適しているかわからない場合は、担当医や歯科衛生士に聞いてみましょう。

矯正治療についてご興味のある方、もっと詳しく知りたい方は、お気軽に当院までご相談くださいね

初めての方

https://dental-apo.jp/net/89238f2f/#day_1_20230801

 

矯正無料相談

https://www.pearl-dental-clinic.net/invisa-counseling/

 

医療法人アクアマリン パール歯科医院

院長 藤田陽一

インビザラインで歯が動く仕組み

みなさま、こんにちは

川崎市「小島新田」駅から徒歩1分のパール歯科医院です。

当院は、歯を守りたい、健康を実現したいと願う方の歯科医院で、

担当歯科医師・歯科衛生士があなたの健康をサポートいたします。

 

今回は、インビザライン(マウスピース矯正)で歯が動く仕組みについてご紹介します。

インビザラインとは、近年人気のマウスピース矯正です。透明なプラスチック製のマウスピースを装着することで歯並びや噛み合わせを整えていく矯正治療方法で、装置が目立ちにくいことが大きな特徴です。

https://www.pearl-dental-clinic.net/blogs/mame/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%b6%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%a7%e6%ad%af%e5%88%97%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%aa%e3%82%89%e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%8d/

 

  • 矯正治療ではどのように歯が動く?

歯根(歯の根)は歯根膜とよばれる薄い組織で覆われている状態で、歯槽骨という顎の骨に埋まっています。歯根膜は歯と歯槽骨の間でクッションのような役割をしており、一定の厚みを保とうとする性質をもっています。矯正治療で外からの力がかかると、その力が歯根膜に伝わります。歯が動く方向にある歯根膜は収縮し、反対側は引き延ばされますが、それぞれの歯根膜はもとの厚みに戻ろうとします。そのとき、歯が動く方向側では骨が吸収し、反対側では骨が再生されるのです。このように、骨の吸収と再生を繰り返すことで、少しずつ歯が動いていきます。

 

https://www.pearl-dental-clinic.net/blogs/mame/%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

 

  • インビザラインでの歯の動かし方とは

インビザラインでは、装着するマウスピースが今ある歯並びよりも少しずれるように設計されています。

このずれが歯に適度な力をかけ、歯を移動させるように促します。

  • 1枚のマウスピースでどのくらい歯は動く?

インビザラインでは、マウスピースを装着して持続的に力を加えることで歯は徐々に動いていきます。1回の炎症反応で歯が動く距離は0.3~0.5mm程度といわれており、インビザラインでは1カ月で最大1mm程度歯が動くようにマウスピースが設計されています。つまり、1枚のマウスピースで動く歯の距離は0.25~0.35mm程度ということです。

 

https://www.pearl-dental-clinic.net/blogs/mame/%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91/

  • まとめ

今回は、インビザラインで歯が動く仕組みについてご紹介しました。

マウスピースの設計のずれを利用しながら歯に力をかけ、細胞の吸収と再生を繰り返しながら歯を動かしていくのですね。

インビザラインでの歯列矯正にご興味のある方は、お気軽に当院までお問合せください

インビザラインで治療中に避けたい食べ物とは?

川崎市川崎区の歯医者、パール歯科医院の院長 藤田です。

今回は、「インビザライン」についてお話をしていきます。インビザラインとは、マウスピース矯正とも呼ばれる、歯並びを治す方法の一つです。 、透明なマウスピースを装着することで、矯正を行います。 

 

【目次】

 

1.インビザライン治療中に避けたい食べ物とは

2.インビザライン装着中の食事方法

3.インビザラインで食べられるもの

4.インビザライン治療中に注意したいこと

5.まとめ

 

【1.インビザライン治療中に避けたい食べ物とは】

インビザライン治療中に避けたい食べ物は、以下のものが挙げられます。

 

  • 粘着性の高い食べ物 

インビザラインのマウスピースには、歯にフィットするように作られているため、粘着性の高い食べ物を食べると、マウスピースにくっついてしまい、歯磨きが激しくなります。やぐみ、飴などは、避けた方が良いでしょう。

 

  • 硬い食べ物 

硬い食べ物をかんだらすると、マウスピースが歪んでしまう恐れがあります。挙げられます。

 

  • 色素の強い食べ物 

色素の強い食べ物は、歯に色ついてしまう恐れがあります。治療中は、歯に色がつくことを躊躇するために、コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーなどは避けた方が良いです。でしょう。

【2. インビザライン装着中の食事方法】

インビザライン装着中の食事方法についても、注意が必要です

 

  • マウスピースを外す

食事する際には必ず、マウスピースを外しましょう。マウスピースを付けたまま食べると、食べ物がマウスピースの中に詰まってしまう恐れがあります。ダラダラすると、マウスピースが歪んでしまう可能性があります。

 

  • 歯磨きをする 

食事の後は、必ず歯を磨きましょう。歯についた食べかすや汚れを落とすことで、虫歯や歯周病を予防することができます。もできます。

【3. インビザラインで食べられるもの】

 

インビザラインで治療中、食べられるものはあります。以下のものは、食べても問題ありません。

 

  • 水 

水は、インビザラインのマウスピースを洗うことができるので、食事の際には必ず飲みましょう。

 

  • 軟らかい食べ物 

軟らかい食べ物なら、問題なく食べることができます。具体的には、豆腐、スクランブルエッグ、アボカド、ポテトサラダ、グリーンサラダなどが挙げられます。

 

  • 色素が強くない飲料 

色素が強くない炭酸飲料やクリアなジュース、お茶などは、飲むことができます。

 

【4. インビザライン治療中に注意したこと】

インビザラインで治療をしている間は、以下の点にも注意が必要です。

 

  • 歯磨きをしっかりと行う

 インビザラインは、マウスピースを装着している時間が長いため、歯垢や汚れがたまりやすくなります。

 

  • マウスピースを清潔に保つ 

マウスピースは、清潔に保つことが大切です。毎日、歯磨き後にマウスピースを綺麗に洗浄しましょう。

 

  • 定期的に歯科医院でチェック

治療中には、定期的に歯科医院でチェックされていることが大切です。歯科医師が治療の進行状況を確認し、必要に応じて調整を行ってくれます。

 

【5. まとめ】

今回は、インビザラインで治療中に避けたい食べ物についてお話ししました。マウスピースを外して食事をすることや、歯磨きをしっかりと行うことも大切です。治療中は定期的に歯科医院でチェックされたことも忘れずに行いましょう。適切に矯正治療を進めていくことで美しい歯並びを手に入れることができます。

インビザラインで歯列矯正をするなら知っておきたい注意点

当院では、無料歯並び相談をおこなっています。

歯並びのことでお悩みや疑問・不安な点がありましたら、些細なことでもご相談下さい。

 

インビザライン 無料相談受付

ネット予約 相談窓口

 

医療法人アクアマリン パール歯科医院

院長 インビザライン認定医

藤田陽一

1 2

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談をご希望の方は、下記の電話番号までお電話いただき初診のご予約をいただくか、 下記の「無料相談メールフォーム」に相談内容をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。 電話やメールではお答えするのが難しい場合には、初診のご予約をお願いする場合があります。 また、初診はすべて保険内での診察となります。

お電話

  • お問合せはこちら044-280-3918
  • 土曜日も診療しています。
  • 駐車場完備

メールフォームでのご相談

ご予約前のご質問や疑問に
メールでお応えします

※電話での無料お悩み相談は承っておりません。
診療中にお受けしてしまうと、他の患者様にご迷惑をお掛けしてしまいますので、ご理解の程お願い申し上げます。

ページトップへ